SAFETY

Physical Safety & Anti Doping

アンチドーピングに対するこだわり

アスリートはアンチ・ドーピングのルール上、自らの身体にとりいれるモノすべてに責任を負う必要があります。
しかし意図せず起きるサプリメントによる「うっかりドーピング」が後を絶ちません。

今日アスリートが口にするサプリメントは、世界中のあらゆる所で作られ、あらゆる所に流通しています。
その全てを分析し、「完全に」問題の無いことが確認されたサプリメントだけを摂取することは容易ではありません。

しかし、「うっかりドーピング」のリスクを最小限に抑える努力は出来ます。
その方法の一つが「INFORMED-CHOICE(インフォームドチョイス)」です。

INFORMED CHOICE

インフォームドチョイス
世界で最も普及している
サプリメントのアンチ・ドーピング認証プログラム

・世界で最も普及しているサプリメントのアンチ・ドーピング認証プログラム
・LGC社の運営するアンチ・ドーピング認証プログラムの一つで、 世界各国のサプリメントブランド(225ブランド以上)が認証取得しています。
・認証を取得した商品には認証マークが付与されます。
・原材料、サプリメント商品、および製造施設に対して、厳密なガイドラインのもと監査を行い、WADAの定める禁止物質による汚染のリスクを最小化します。
・認証取得には3つの製造単位から5つの商品サンプルを分析し、禁止物質の混入がなければ認証が付与されます。
・認証を取得したサプリメント商品は、LGC社が月に1回市場からサンプルを無作為に抜き取って分析を実施します。
・検出精度は一般的な食品分析のそれよりも高精度。
・一般的に人体に健康被害のない考えられる極微量(100ナノグラム / グラム以下)であっても検出可能。
・認証過程には3つの製造単位の分析の結果、問題があれば、同製造ラインでの生産に関わる課題解決を行い、今後も含めて禁止物質の混入がない状態になって初めてインフォームドチョイス の認証を取得できます。
・認証取得後は、LGC社が市場に出回っている当該商品を毎月1回調達し、分析を実施。メーカーへは知らされず実施されるため、透明性の高い仕組みとなっています。

INFORMED CHOICE

ISO9001 / ISO22000 / FSSC 22000

認定工場で国内生産

ISO9001

ISO9001(品質マネジメントシステム)とは、品質管理及び品質保証の国際規格のことです。
製品の品質保証と、顧客満足及び改善を含む組織の管理まで踏み込んだ要求事項が規定されています。

ISO22000

消費者に安全な食品を提供することを目的とし、HACCPの食品衛生管理手法と品質マネジメントシステム規格の2つの概念を基礎とした、
マネジメントシステムとして運用する為に必要な要求事項が規定されています。

FSSC 22000

FSSC 22000とは、食品安全マネジメントシステムの1つです(Food Safety System Certification)。
… 世界規模で食品安全対策に取り組むため、世界中の全分野に普及させることを重要な目的としており、
フードサプライチェーンの中に存在する多くの食品安全規格を網羅しています。